PCA乗鞍2018は2018年11月23日(勤労感謝の日・金)〜26日(月)です。
http://www.pca-norikura.com

大学のHPに載りました!
https://www.kyusan-u.ac.jp/news_view.php?nid=58005d363260a

現実逃避中

カテゴリ:
やらなくてはならないことが山ほどあるのに現実逃避…
今週末は本を読んでいます。
今、新たに「真夜中の子供」を読み終わりました。
著者の辻仁成さんのツイッターで福岡で売っているこの本の帯は黒いってあってそれで興味を持って購入。もちろん福岡で!
IMG_9712
この本の主人公は中洲で生まれた男の子。
この子は無戸籍で、学校にも行っていない。
でも中洲という場所で育てられて行くこの子の様子はなんか興味を持てます。
昨日読んだ本とはまた違う内容ですが、中洲にこういう子供が本当にいるような気がします。
そしてこの本も何かしらのメッセージをくれているような気もしますが、今、読み終わったばかりなので…
最近目の老いが進んだようで、メガネが合わなくなって来ています。
休み休み読みました。
充実した読書の週末。
でも現実逃避の週末って自覚はあります!
 

ピアノを習い始めました

カテゴリ:
IMG_9675
大学に新しくこども学科ができて、幼稚園教員と保育士の免許が取れるコースができました。
で、新しい校舎にはピアノ室がたくさんあります。
そのピアノ室を見ていたら短大の時にピアノを習っていたのを思い出した。
短大のピアノの授業の課題曲が「貴婦人の乗馬」で、そのレッスンで私なりに一生懸命ピアノを弾いていたら、担当の先生が
「それじゃあ貴婦人の落馬よ!」
って言われたのを思い出す。
幼稚園の教員になってもピアノは苦手。
音大から実習生が来るとビビった!
ピアノに纏わる思い出はそんなに楽しいことはないけど、多分幼稚園の頃からピアノを習っていた私。
近くにピアノがあるのでまた習いたくなった。
で、知り合いにお願いして、教えて頂いている。
今度はちゃんと弾けるようになるかな???? 

カテゴリ:

とても興味が持てる?タイトルだったので読んでみました。
読みやすい本です。
そしてこの理由が分かりません。
こういうことってあるんだなって思いました。
女性って不思議です。
本当に不思議です。

それと…教師という仕事についても考えさせられる本であるかも… 

ゼミコンパ

カテゴリ:
年に2回のゼミコンパ。
学生と飲みに行くことはあまりない私。
学期毎には飲みに行きます。
ゼミ飲み会というか、私のゼミが幹事で気がつけば大勢の方々が参加するというのがいつもの図式。
今年も参加者22名中ゼミ生は12人でした。
学部1年生から大学院修了生まで…
大学院1年生も2人参加してくれたのですが、2人とも他のゼミの人たち。
どこからこの飲み会の情報が入ったのかが分からず…
まっ、色々な人たちが集まって情報交換、知り合い増えるのは素敵なことです。

 ただ学生の勢いに押された私は、学生から1人外れて休憩…
BlogPaint

まぁ、よく皆さんおしゃべりして、笑って…
制限時間が終わることには学年が分からなくなるほどみんな混ざり合っておりました。
それに…
居酒屋バイト経験者がお皿を下げるのを積極的にやっていて、最後は自分たちでテーブルを拭き、とっても綺麗な状態で撤退。
ONとOFFがはっきりしている学生達でした。
2次会に行ったのかどうかは分かりません。
私はお店を出るとさっさと帰るのがいつものパターンなので…
次回の飲み会は9月か10月です! 

コーヒーのアロマ効果

カテゴリ:
実家近くに素敵なコーヒー豆屋さんができていました。
偶然運転していて発見し、実家に戻ってから出直してみました。
小さいお店だったけど、コーヒーの香りがするお店。
ちょっと覗いていたら、店主の方が出てらしてお話しをさせていただきました。
焙煎機が置いてあって注文受けてから焙煎してくださるお店でした。
コーヒー豆を100g頂きました。
あとちょっと高くて買えなかったお豆を1杯200円ってあったので頂きました。
お豆を注文したからサービスですって!
このコーヒーが美味しかった。
なんとも言えない香り
この香りがとても気持ち良い心地よさをくれました。
IMG_9504
そう言ったら、この表を見せてくださいました。
私が飲んだ豆はモカマタリだったそうです。
情報処理速度を遅くさせる効果があるらしいです。
口の中にずーっと良い香りが残っていて、お夕飯を頂く時もコーヒーの香りが口の中に…
気持ちが良かったので、この豆欲しいって思ったけど100g1200円するお豆をちゃんと入れる自信がないなぁ〜〜〜って。
このお店が自宅のそばにあれば、仕事帰りに飲んで帰るのにって…残念。 

試験勉強にはブラジルを飲めば良いことも分かったので、飲もうっと! 

このページのトップヘ

見出し画像
×