カテゴリ

カテゴリ:読んだ本(日本語)

現実逃避中

カテゴリ:
やらなくてはならないことが山ほどあるのに現実逃避…
今週末は本を読んでいます。
今、新たに「真夜中の子供」を読み終わりました。
著者の辻仁成さんのツイッターで福岡で売っているこの本の帯は黒いってあってそれで興味を持って購入。もちろん福岡で!
IMG_9712
この本の主人公は中洲で生まれた男の子。
この子は無戸籍で、学校にも行っていない。
でも中洲という場所で育てられて行くこの子の様子はなんか興味を持てます。
昨日読んだ本とはまた違う内容ですが、中洲にこういう子供が本当にいるような気がします。
そしてこの本も何かしらのメッセージをくれているような気もしますが、今、読み終わったばかりなので…
最近目の老いが進んだようで、メガネが合わなくなって来ています。
休み休み読みました。
充実した読書の週末。
でも現実逃避の週末って自覚はあります!
 

カテゴリ:

とても興味が持てる?タイトルだったので読んでみました。
読みやすい本です。
そしてこの理由が分かりません。
こういうことってあるんだなって思いました。
女性って不思議です。
本当に不思議です。

それと…教師という仕事についても考えさせられる本であるかも… 

カテゴリ:
久しぶりに真面目にロジャーズの本を読んでみた。
「ロジャーズが語る自己実現への道」

読んでみてロジャーズってやはりすごいなって思う。
今回読んでいるのは第3部の「人がひとになっていくプロセス」っていうところ。
全体的には個人臨床に目を向けて書いているけど、これはグループにも当てはまるなって思う。
まだちゃんと言葉にはできないけど…
でも読んでいて楽しい。
 

カテゴリ:

天神に新しくできた紀伊国屋書店で見つけた本。
とても簡単に読めました。
美容院でカット&パーマしている時間で!

内容は面白かった。
薬物を使ったセックスは女性の方が気持ちよく、その効果も男性よりよろしいらしい…
麻薬に全く関係のない生活(当たり前か!)ですが、知識としては興味あります。

気楽に読む本としてはオススメかな? 

このページのトップヘ

見出し画像
×